工作代金





下記料金表をクリックして下さい。

料金表


日本刀研磨



大刀・脇差しの研磨料金

試斬刀研磨 寸4000円

仕上げは直刃、又はのたれになります。居合刀・抜刀をされる方はこちらの研ぎをよくご依頼されます。

普通研磨 寸6000円

普通一般の刀屋さんで見られる平均的な研ぎになります。
保存審査等に出される場合、多くの方がこちらの研ぎでご依頼されます。差込み研ぎも同料金にて承ります。

普通上研磨   寸7000円

地艶を良く効かせ肌を良く出す研磨です。
お客様から一番好評の研磨です。

上研ぎ     寸8000円

地・刃ともに働きを良く表現する研ぎです。特に古刀の上作などに適しています。かなり多くの時間をかけて研ぎます。

最上研ぎ    寸10000円

大切な御刀に最高の研ぎをご希望される方にお勧め致しております。刃文と肌とを極限までに美しく表現するために時間と手間を最大にかけて仕上げます。


短刀の研磨料金(30cm以下)

普通研ぎ(並)60000円

普通研ぎ(上)70000円

上研ぎ    80000円

最上研ぎ   100000円



大刀・脇差・短刀につきましては彫刻有り、特に深い錆や欠け、形成が必要御刀は大刀・脇差の場合通常の研磨代金+1000円~3000円/寸、短刀の場合+10000円の追加料金をお願いしております。槍、諸刃の剣、薙刀等の研磨につきましては刀の1,3~1,5倍になります。
部分研ぎ   20000円~

化粧直し   2000円/寸

短刀刃取り  20000円

切先帽子形成 5000円~30000円

打下し研ぎ 各種研磨代金+1000円~3000円/寸



白鞘製作


大刀 38000円~

脇差 28000円~

短刀 25000円~


鳩目 黒・水牛 5000円
鳩目 白・象牙 6000円

鯉口 黒・水牛角仕上げ(一対) 12000円
(片方のみの場合 6000円


はばき製作


銀はばき 25000円~

銅はばき 17000円~


一重祐乗(ひとえゆうじょう)仕上げになります

金着せ・二重はばきの製作をご希望の方はお問合せ下さい。



試斬をされる方への朗報 

切れ味が悪くなった試斬刀の刃先のみの研磨も御請け致します。

大刀 寸2000円~2300円

・鎬・棟の磨きは含みません。
・刃・地のみの研磨で艶はかけません。
・刃取りは直刃、またはのたれ。
・横手はきります。
・欠けがある場合は通常研磨となります。